Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

小学生を対象にしたプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2019」が9月に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/01/24 16:15

 CA Tech Kidsは、全国NO.1小学生プログラマーを決めるプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2019」を9月に開催することを決定し、1月24日にエントリー受け付けを開始した。

Tech Kids Grand Prix 2019

 「Tech Kids Grand Prix」は、「21世紀を創るのは、君たちだ。」をスローガンに掲げ、VISION(ビジョン:子どもたちの掲げる夢や実現したい世界観)、PRODUCT(プロダクト:夢を実現するクリエイティブなアイデアとそれを体現した作品)、PRESENTATION(プレゼンテーション:自身のビジョンやプロダクトを社会に発信していく姿勢)の3つの観点から審査を行う、すべての小学生に向けたプログラミングコンテスト。

 「Tech Kids Grand Prix 2019」では、前回大会とは異なり、より多くの人が応募できるよう、プログラミング言語の指定および部門分けを廃止。応募資格は「小学生であること」(平成19年4月2日~平成25年4月1日生まれ)のみで、その他の要件は一切不問となっている。

 作品の応募受け付けは4月上旬に開始され、エントリーおよび作品応募の締め切りは7月14日。募集作品は、コンピュータプログラミングを用いて開発されたアプリケーションやゲーム作品(ロボットや電子工作など、特殊なハードウェアを必要とする作品は不可)。

 7月下旬~8月下旬の1~3次審査を経て、9月23日に開催される決勝プレゼンテーションには、アジア太平洋地域の数か国から優れた小学生プログラマーをゲストスピーカーとして招待し、作品のプレゼンテーションを行ってもらう。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0