SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

立命館守山高等学校の2年生40名、フィンランドのICTワークショップに参加、研修事前授業をライフイズテックが実施

 立命館守山高等学校の2年生40名は、3月にフィンランドのオウルで行われるIoTやゲームプログラミングを学ぶ海外研修に、日本の高校生としてははじめて参加する。また、現地でのワークショップに備えてライフイズテックと連携し、「Unity」を使ったゲーム制作プログラミングの授業を行う。

 立命館守山高等学校の生徒たちは、3月3日~12日(現地時間)の期間フィンランドに滞在し、オウル応用科学大学内のゲームラボにて、4日半におよぶICTワークショップに参加する。

 ワークショップでは、IoTでは「micro:bit」を、ゲームプログラミングでは「Unity」を使用するため、その基本的な知識やスキルを身につけるべく、ライフイズテックが開発した学習システム「MOZER(マザー)」を用いたゲーム制作の授業を計8時間、1月26日と2月2日の2日間行う。

立命館守山高等学校における事前学習の様子
立命館守山高等学校における事前学習の様子
「MOZER」の画面イメージ
「MOZER」の画面イメージ

 なお、同校でICT授業を担当する教員も、ライフイズテックが平成30年8月に開催した教員向けIT・プログラミングキャンプ「TECH for TEACHERS CAMP」にて「Unity」を学び、事前学習に向けて準備を積み重ねており、今回の事前授業は教員が学んできたことを実際の授業で生徒に還元する、初の実践事例となる。

平成30年8月に開催された教員向けのIT・プログラミングキャンプ「TECH for TEACHERS CAMP」
平成30年8月に開催された教員向けのIT・プログラミングキャンプ「TECH for TEACHERS CAMP」
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/1779 2019/01/22 14:20

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング