SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

文部科学省初等中等教育局、非常勤職員としてプログラミング教育プロジェクトオフィサーを募集

 文部科学省初等中等教育局の情報教育・外国語教育課は、非常勤職員(時間雇用職員)としてプログラミング教育プロジェクトオフィサーを募集している。採用予定数は1名で、採用期間は2019年2月1日~3月31日で、業務の進捗状況や勤務実績などに応じて任用更新可(最大3年間)。

 プログラミング教育プロジェクトオフィサーは、小学校において2020年度から必修化されるプログラミング教育を支援するために、文部科学省、総務省、経済産業省が連携して設立した、小学校におけるプログラミング教育を推進する官民協働の「未来の学びコンソーシアム」に関連する関係省庁、教育委員会、企業、団体などとの連絡・調整業務、「未来の学びコンソーシアム」の運営などに関する連絡・調整業務、資料などの作成業務、そのほか、プログラミング教育の推進・普及などに関する業務を担当する。

 応募資格は以下の2点。

  • 関係者との調整などにあたり、十分なコミュニケーション能力を有すること
  • パソコンを利用し、電子メール、グループウエア、文書作成ソフト、表計算ソフトおよびプレゼンテーション作成ソフトなどによる業務処理ができること

 また、以下の2点は必須ではないものの、採用選考にあたって考慮される。

  • 民間企業、大学、教育委員会などにおけるプログラミングに関する業務経験を有すること
  • プログラミング教育関係の政策に知見を有すること

 勤務日は月曜日~金曜日の週5日。勤務時間は、月曜日~木曜日が10時~17時(6時間)、金曜日が10時~16時(5時間)。給与は、勤務時間が6時間の場合は日給約1万3000円、勤務時間が5時間の場合は日給約1万1000円。勤務場所は文部科学省の初等中等教育局情報教育・外国語教育課内(東京都千代田区)。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/1724 2018/12/26 13:25

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング