Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

著者情報

  • 福田 哲也(追手門学院大手前中・高等学校 教頭)(フクダ テツヤ)

     理科教員として、「考える力」をつける理科教育を推進する。2002年より奈良教育大学附属中学校でNASAの教育基金をもとにロボット教育を展開し、2013年からは追手門学院大手前中学校で正規の授業として取り入れた。また、指導する生徒たちは、度々FLLやWROのロボコン世界大会で入賞するなど活躍を続け、関西のロボットプログラミング教育を牽引。日本のロボットプログラミング教育の普及・啓発を目指して、小学生に対するロボット教室の開催、カリキュラム監修や出張講義などにも精力的に取り組み、2度の文部科学大臣賞を受賞。

執筆記事

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0