EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「レアジョブ英会話」の中学・高校生コースで新機能「レッスンルーム」提供を開始、サイトやアプリからレッスン受講が可能

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/03/26 15:34

 レアジョブは、オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」の中学・高校生コースにおいて、新機能「レッスンルーム」の提供を3月26日に開始した。同機能の利用に際して、追加料金はかからない。

 「レッスンルーム」機能は、パソコンのWebブラウザ版や、スマートフォン・タブレット端末向けアプリ内でのレッスン受講を可能にする、独自のレッスン受講システム。

 Webブラウザ上で音声や映像をリアルタイムでやり取りするための通信規格「WebRTC」を採用することで、Skepeなど他の通信ソフトをインストールしたり起動したりする手間がかからず、気軽にレッスンを受けられる。また、WebブラウザとSkypeとを往き来する必要がないので、より集中してレッスンを受講できる。

 画面表示は、教材を使ったレッスンが可能な「教材モード」と、講師の画面を大きくして口元を見ながら発音を練習できる「映像モード」を用意しており、レッスン中に講師へワンクリックでメッセージを送れる「チャットで使えるフレーズ」も備えている。

 なお、レッスン中に講師とやり取りしたチャットの内容はレッスンごとに自動保存され、「レアジョブ英会話」サイトでいつでも確認することが可能なので、レッスン後の復習にも使える。

 パソコンで利用する場合の対応Webブラウザは、最新のGoogle ChromeまたはFirefox。スマートフォン・タブレット端末向けアプリの対応OSは、iOS 9以降、Android 4.4以降。


【関連リンク】
レアジョブ
「レアジョブ英会話」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0