SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

23年卒学生、7月末時点での内々定率は前年比4.2ポイント増の82.9%【マイナビ調査】

 マイナビは、2023年卒業予定の全国の大学生・大学院生を対象に実施した「マイナビ 2023年卒大学生 活動実態調査(7月)」の結果を、8月5日に発表した。同調査は、7月25日~31日の期間に行われ、4069名(文系男子:869名、文系女子:1692名、理系男子:761名、理系女子:747名)から有効回答を得ている。

 調査結果によれば、7月末時点での内々定率は前年比4.2ポイント増の82.9%、平均内々定保有社数は前年比0.2社増の2.4社だった。

内々定保有率の推移
内々定保有率の推移
平均内々定保有社数
平均内々定保有社数

 夏休み期間中の就職活動について、不安なことはあるかを尋ねたところ、「夏休みだからと言って特に不安なことはない」(44.7%)がもっとも多かったものの、不安なものとしては「コロナ対策と熱中症対策」(23.7%)が最多となっている。

夏休み期間中の就職活動について不安なことはあるか
夏休み期間中の就職活動について不安なことはあるか

 現時点での内定式の希望としては、「十分な感染症対策をした上で、対面で実施してほしい」が前年比4.7ポイント増の52.7%でもっとも多かった。

内定式について現時点での希望
内定式について現時点での希望

 7月10日に行われた参議院議員選挙について、投票に行ったかを尋ねた質問では、「投票に行った(期日前、不在者投票を含む)」は61.1%となっている。

7月10日の参議院選挙の投票に行ったか
7月10日の参議院選挙の投票に行ったか

 選挙で論点にあがった政策のうち、就職活動を通じて関心を持ったものとしては、「景気・雇用政策(物価高、賃上げなど)」(46.9%)が最多となり、「教育・子育て政策」(21.8%)、「税金」(20.6%)、「女性活躍(男女平等、男性育休など)」(17.6%)がそれに続いた。

就職活動を通じて関心を持った参議院選における政策論点
就職活動を通じて関心を持った参議院選における政策論点
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7962 2022/08/15 18:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング