SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

日本数学検定協会、「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」の個別成績票をリニューアル

 日本数学検定協会は、「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」の個別成績票を4月にリニューアルする。

個別成績票
数学検定3級・個別成績票(リニューアル版)のイメージ

 リニューアル後の個別成績票では、学習者に寄り添った受検結果を提供するため、従来はA4サイズ片面印刷(2色刷り)だったものを、A4サイズ両面印刷(フルカラー)への変更を行う。

 さらに、これまでは各問題の正誤結果のみだった記載を、各問題の内容(単元名)も表示し、受検者個人の正誤結果と全体の正答率から、受検者がよくできた問題や理解が不十分な問題を色分けして明示する。

 評価コメントでは、理解できている単元や苦手と思われる単元、今後の学習で重要となる内容などをアドバイスし、受検後の学習への支援を行う。

 裏面には、約100種類の問題から、受検階級や点数などに応じて適切な問題を掲載し、合否や成績にかかわらず学習の次の一歩をサポートする。

 個別成績票のリニューアルは平成25年以来5年ぶりで、3月3日に実施される「第318回実用数学技能検定」の受検結果から、リニューアル版の個別成績票が発送される。また、4月15日に実施される個人受検にも、リニューアル版の個別成績票を採用する。


【関連リンク】
日本数学検定協会
「実用数学技能検定」

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/757 2018/02/28 15:10

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング