SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

みんなのコード、教職課程設置大学向け授業教材「学校教育とテクノロジー」を無償提供

 みんなのコードは、教職課程を設置する大学向けの授業教材「学校教育とテクノロジー」の無償提供を4月27日に開始した。同教材は、宮城教育大学とみんなのコードが協働で、講座のカリキュラム策定を行っている。

 「学校教育とテクノロジー」は教員を目指して教職課程を履修する大学生が対象で、情報の科学的理解に必要なコンピュータサイエンスの基礎的内容を学べる内容となっている。大学のカリキュラムとして導入できるよう、全15回分のコンテンツを用意しており、大学のカリキュラムに合わせてコンテンツの一部利用にも対応する。

 なお、同教材の提供にあたっては、日本財団から「教員養成課程でのコンピュータ・サイエンス講座の開設」事業として助成を受けている。

 教材資料としては、15回分のオンデマンド動画、15回分の授業スライド、各回ごとに必要な確認テストを提供する。なお本教材の使用条件として、講義に参加した学生数や意見などのアンケート協力が必須となる。問い合わせフォームへ連絡後、教材のサイトURLが無償で提供される。

授業スライドのイメージ
授業スライドのイメージ
確認テストのイメージ
確認テストのイメージ
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7461 2022/04/28 15:05

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング