EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

フロンテッジ、「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」を3月18日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/02/21 15:35

 フロンテッジは、小学3年生~中学3年生を対象にした「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」を、3月18日にソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」(東京都港区)で開催する。参加費は無料で、別途入館料が必要。

 「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」では、「分解博士」として参加するソニーグループのエンジニアの指導のもと、プレイステーション2を参加者が分解し、その仕組みや工具の正しい使い方を学ぶ。

プレイステーション分解ワークショップ
過去に行われたワークショップの様子

 あわせて、開発時のエピソードや、歴代プレイステーションの進化の変遷を紹介するほか、参加者には分解作業終了後に「分解博士ジュニア認定証」が授与される。なお、分解に使用するプレイステーション2は、主催者側が用意する。

 開催日時は3月18日13時30分~16時を予定しており、会場はソニー・エクスプローラサイエンス内のサイエンスシアター。参加対象は小学3年生~中学3年生とその保護者で、定員は20組40名。応募締め切りは3月7日。


【関連リンク】
フロンテッジ
「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」
「プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~」申し込みページ



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0