Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

レアジョブ、100名の学生に6か月間の無料オンライン英会話を提供する「レアジョブ スカラシッププログラム」を創設

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/01/29 15:50

 レアジョブは、同社の創業10周年を記念して、100名の学生に6か月間のオンライン英会話を無料提供する「レアジョブ スカラシッププログラム」を、1月26日に創設した。

 「レアジョブ スカラシッププログラム」は、留学や海外大学進学など、明確な目標を持ち英語力の向上を必要としているにもかかわらず、英語学習とりわけスピーキング力の向上に取り組むことができない学生を支援するプログラム。

 対象は高校生・大学生100名で、申し込みは高校または大学の教員のみ可能。教員1人あたりの推薦は3名までで、該当者はWebサイト「WHY ENGLISH」におけるインタビューを受ける可能性がある。募集期間は1月25日~6月30日で、定員に達し次第終了する。

 無償提供されるのは、「日常英会話コース」の「毎日25分プラン」で、提供期間は6か月。また、希望者は「レアジョブ・スピーキングテスト」を2回まで受験できる。


【関連リンク】
レアジョブ
「レアジョブ スカラシッププログラム」応募フォーム
「日常英会話コース」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0