SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

トライグループ、小中高校生を対象にした「オンラインLIVE冬期講習」を無料で提供

 トライグループは、小学生・中学生・高校生を対象にした「オンラインLIVE冬期講習」を、完全無料で12月26日~2022年1月7日の期間(12月30日~2022年1月3日の期間は除く)に提供する。

 「オンラインLIVE冬期講習」は「成績を上げるきっかけづくり」をテーマに、受講者の勉強に対する意識を変えるべく、来年以降に控える受験に向けて「勉強は楽しい」と思ってもらえるよう、こだわり抜いたカリキュラム設計となっている。

 7月~8月に行われた「オンラインLIVE夏期講習」では、アニメーションが豊富に使われ、次々に画面が変わっていく「動的教材」を使用して、直感的に理解できることにこだわったが、今回行われる冬期講習ではアニメーションだけでなく、3D教材や動画を埋め込んだ、より本質的な理解を促進する教材を用意するとともに、デザインも明るく親しみやすいようブラッシュアップされている。

動画教材の例
動画教材の例

 さらに、夏期講習で高い満足度を獲得した講師や映像授業「Try IT」の講師が登壇し、来年以降の受験勉強で戦い抜くために必要な力を教えるだけではなく、学ぶことの楽しさや教科別の勉強のコツなどもあわせて伝える。

 小学4年生~6年生向けのカリキュラムでは、2学期の学習内容の中から絶対覚えておきたい重要単元をピックアップし、講義が行われる。理科・社会では、暗記ではなく日常と紐づけた「生きた知識」を得られる授業を通じて学びの楽しさをアップするとともに、全学年を対象としたプログラミング教室も用意されている。

 中学1年生~2年生向けのカリキュラムでは、つまづきやすい部分・テストによく出るポイントを重点的に講義するとともに、1・2学期の頻出単元の「本質理解」を促し、「解き方・テクニック」の両方を伝授するカリキュラムが用意された。

 高校1年生~2年生向けでは、学びが「一生使える」カリキュラムが設定され、重要単元をはじめ勉強のやり方・効果的な学習法を各科目のプロ講師が徹底解説する。また、受験に欠かせない英語・数学は入試頻出&重要単元にフォーカスし、短期間で最大成果が上がるカリキュラムが用意されている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6778 2021/12/14 11:45

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング