Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

日本アクティブラーニング協会、「教育ポートフォリオ」研究会を1月に増設開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/12/22 17:15

 日本アクティブラーニング協会は、8月より実施している「教育ポートフォリオ」研究会を、平成30年1月から増設実施する。1月の開催予定は1月13日(京都)、1月20日(東京)で、今後は要望に応じて全国の主要都市での開催も予定している。参加費は無料。

「教育ポートフォリオ」研究会
「教育ポートフォリオ」研究会

 「教育ポートフォリオ」研究会は、大学入試などにおける多面的な人物評価に用いられている「ポートフォリオ」についての、実証事例をもとに研究する取り組み。「教育ポートフォリオ」の実践を目的とした教育関係者と協働することで、ナレッジを集め、ポートフォリオ活用型の教育モデル形成に向けたアクションとして、中学校・高校を中心に100校以上が参加している。

 同プログラムは、教職員支援機構の「平成29年度教員の資質向上のための研修プログラム開発支援事業」に採択されており、文科省/JASSO「トビタテ!留学JAPAN」で活用されているSNS型eポートフォリオ「Feelnote」を使用する。

 1月13日は京都コンピュータ学院・京都駅前校(京都府京都市)での開催で、時間は13時30分~17時30分。

 1月20日はサマデイ内の研修スペース「The Gallery」(東京都千代田区)での開催で、時間は14時~17時30分。

 どちらの会場も定員は先着30名で、各団体2名まで。


【関連リンク】
日本アクティブラーニング協会
「教育ポートフォリオ」研究会

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0