EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ICTで教員の「働き方改革」を実践! EdTechZineオンラインセミナーが10月17日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/19 15:00

 翔泳社が運営する教育ICTのWebメディア「EdTechZine」では、第8回オンラインセミナー「ICTで効率化しよう! GIGA時代の教員の働き方」を10月17日に開催します。参加費は無料です(事前登録制)。

EdTechZineオンラインセミナー「ICTで効率化しよう! GIGA時代の教員の働き方」
EdTechZineオンラインセミナー「ICTで効率化しよう! GIGA時代の教員の働き方」

 EdTechZineオンラインセミナーでは、これからの時代に必要な教育を参加者の皆さまと一緒に考えていきます。第8回は、青森県・つがる市立森田小学校の前多昌顕先生にご登壇いただきます!

 数多くのICTツールを使いこなし、複数の教育者向け認定資格をお持ちの前多先生。教員の「働き方改革」の必要性が高まる中、今回のセミナーではICTで業務を効率化し、より良い学びにつなげていく方法についてお話しいただきます。

「ICTで効率化しよう! GIGA時代の教員の働き方」登壇内容

 誰かが何かをしてくれるのを待っていては、いつまでたっても業務の効率は向上しません。働き方改革は自分から進めましょう。数秒の時間短縮でも、年間を通すとかなりの時間になります。デジタルでもアナログでもできることは、まずはデジタル化してみましょう。

 ICTで業務の効率を高めると、時間的、精神的な余裕が生まれます。その余裕は、子どもに未来を示しながら寄り添い共に進んでいくための力となります。

 今回のオンラインセミナーでは、教師がICTを使って業務を「楽」にする方法を紹介します。

 セミナーではQ&Aコーナーを設ける予定です。質問は事前にも受け付けています。(すべての質問への回答は難しい旨、ご了承ください)

前多昌顕氏プロフィール

 つがる市立森田小学校教諭、青森県プログラミング教育研究会発起人で事務局長。初任の頃よりICTの教育活用に興味を持ち研究を進める。いったんICT教育と距離を取り、研究対象を思考ツールにしたが、プログラミング教育必修化をきっかけに再開する。マイクロソフト認定教育イノベーターエキスパート2018-2021、Microsoft Innovative Educator Fellow(MIEフェロー)2021-2022、Education Exchange 2020日本代表、Best Leaning Activity Award受賞、日本初のFlipgrid認定教員レベル3、Google認定教育者レベル2、embot認定ティーチャー、NPO法人学修デザイナー協会理事で学修デザインシート開発者。著書に『先生のためのICTワークハック』(明治図書出版)がある。

 前多先生による、教育向け動画ツール「Flipgrid」の活用連載もぜひお読みください。

開催概要

  • 日時:2021年10月17日(日)14時~15時
  • 会場:オンライン開催(Zoom)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 参加対象:教職員などの学校関係者、教育委員会関係者
  • 定員:400名(先着順)
  • 申し込み方法:専用申し込みフォームで受付
  • 締め切り:2021年10月15日(金)13時

 なお、申し込みにはEdTechZine読者会員(無料)である必要があります。会員特典として、セミナーへの参加が可能となるほか、EdTechZineの記事全文を無期限でお読みいただくことができます(非会員の方は公開後48時間まで)。



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0