EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「未来の先生フォーラム2021」が8月21・22日にオンライン開催、参加申込の受付開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/06/23 09:00

 未来の先生フォーラム2021実行委員会は、学校教育から生涯教育まで多彩な領域の教育を学べる「未来の先生フォーラム2021」を、8月21・22日の2日間にかけてオンラインで開催する。当日実施されるプログラム一覧が6月21日に特設サイトで公開され、一般参加申込も開始された。

 同イベントは、2017~2019年まで「未来の先生展」として開催され、2020年に「未来の先生フォーラム」と改称されてオンラインで実施されるようになった。

 2021年のテーマは、「ニュー・ノーマル(新しい常態)の教育」。次のようなパネルディスカッションや講演に加え、全97のプログラムが予定されている。

  • 記念対談「未来の学校」(Sansan 代表取締役社長 寺田親弘氏、慶應義塾大学大学院 教授 神武直彦先生、ラーンネット・グローバルスクール 代表 炭谷俊樹先生)
  • 記念対談「ニュー・ノーマルの学校教育」(広島県教育委員会 教育長 平川理恵先生、教職員支援機構 理事長 荒瀬克己先生、京都芸術大学 教授 本間正人先生)
  • 特別プログラム「子どもを主語にする学校づくり」(大阪市立大空小学校 初代校長 木村泰子先生)
  • 特別プログラム「教師は最新学習歴を更新するロールモデルになろう!」(京都芸術大学 教授 本間正人先生)
  • 特別プログラム 「先生が先生になれない世の中で:公教育に迫る危機と未来」(教育研究者 鈴木大裕氏)

 開催日時は8月21日(土)・22日(日)のいずれも10~17時で、参加対象者は、日本全国の教員、教育関係者、教育に関心のある一般の方となっている。

 チケットは前売券が1日券1000円、当日券が1日券1500円で、イベントページから参加申し込みを行うことができる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0