EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

幼稚園~小学生向け、英語で学ぶプログラミング「Wonder Code」が日本初上陸

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/25 18:30

 FCEエデュケーションは、The Education Group(EDCG)と提携し、アジア太平洋地域の子どもたち向けに開発された「英語×プログラミング」のカリキュラム「Wonder Code」の日本での展開を開始する。

 「Wonder Code」は、年長から小学4年生を対象とした、英語でプログラミングを学ぶカリキュラム。単に英語とプログラミングを身につけるプログラムではなく、チームワークや問題解決力、STREAMのの知識を学べる点が特徴。

 アメリカのシリコンバレーに本社を置くWonder Workshop、香港の大手教育プラットフォームThe Education Group、韓国でプログラミングスクールを運営するWonder Code LimitedというIT先進国のパートナーシップによって開発された。世界20000以上の学校で使用され、Wonder Workshopのロボット「Dash」を教材として、体系的なプログラミングを英語で学ぶ内容となっている。

 プログラムには、カリキュラム/教師用パワーポイント教材/生徒用アクティビティワークシートを含むすべてのレッスンプランがそろっているほか、教師用のトレーニングも準備されており、教師にプログラミングの知識や経験は必要ない。

 FCEエデュケーションは、このプログラムを教育機関や学習塾において、活用してほしいとしている。カリキュラム導入を検討したい場合は、Wonder Codeの公式サイトから問い合わせできる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0