EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

子どもの脱スマホ依存を実現する自習支援ツール 「みんがく」リリース、学習塾57校が先行導入

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/11 17:45

 みんがくは、学習塾向けのオンライン自習支援ツール「みんがく」を3月10日にリリースしたことを発表した。

 みんがくは、塾生の家庭学習をサポートするオンラインの自習支援ツール。複数の学習塾の生徒をみんがくのルームに集め、これまで一つの事業所では運営が難しかったオンライン自習室を安定的に運営することができる。また、塾の営業時間外においても生徒の自宅学習をサポートができ、子どものスマホ依存を回避したい保護者のニーズにも応える。

 特徴としては、独自の生徒管理システムをLINE、Zoomと連携させ、学習習慣の定着化を図るほか、みんがく管理人が常時ルームを見回るため、セキュリティの安全性も高い。既に全国の学習塾57校が導入している。

 みんがくは、コロナ禍によるオンライン教育のニーズに応えるとともに、子どもたちのスマホの利用目的が、動画視聴(78.6%)やゲーム(76.4%)が上位を占め、「教育・学習」の利用は37.6%にとどまる(内閣府「青少年のインターネット利用環境実態調査」平成31年3月より)という課題に対して、全国の学習塾とネットワークを結び解決を目指していく。

 利用の問い合わせは公式サイトから可能。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0