EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

LoiLoが京都市と連携協定を締結、「ロイロノート・スクール」を2023年3月まで無償提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/26 11:35

 LoiLoは京都市とGIGAスクール構想実現に向け、教育活動に関する連携協定を2月17日に締結した。これにより、同社は協定締結日から2023年3月31日までの協定期間中、京都市すべての市立学校に授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」を無償で提供する。

 今回の無償提供により、京都市すべての市立学校で「ロイロノート・スクール」の運用が開始される。個別学習の深まり、協働学習の繋がりの往還により、同市がめざす「すべての子どもが『学びの主役』」となる教育を実現する。

 在田正秀教育長は「令和3年度を『1人1台端末の本格活用元年』の好機と位置付け、ICTの積極活用を通じて、児童生徒の学力定着・向上や情報活用能力の育成、教職員の授業改善を推進したい」とコメントした。

株式会社LoiLo 杉山竜太郎代表取締役(左)と京都市 在田正秀教育長(右)

株式会社LoiLo 杉山竜太郎代表取締役(左)と京都市 在田正秀教育長(右)

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0