Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

eラーニングを活用した授業活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」、岩手県大船渡市で導入

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/11/06 14:15

 地域活性化総合研究所は、岩手県大船渡市からの委託で行っている「スマートキャリア推進業務」において、11月よりデジタルハリウッドが提供する、eラーニングを活用した授業活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」を導入する。

 「スマートキャリア推進業務」は、地方創生の一環として、大船渡市が若者を地域に定着させるため、最新の技術を地域で学べる環境を作ることや、都市部の仕事を地域にいながらテレワークで行えること、都市部の企業を地域に誘致することを目的に、「大船渡テレワークセンター」を通じて行っている地域IT人材育成。

 今回の「デジタルハリウッドアカデミー」導入によって、小学生・中学生・高校生、子育てママ層、シニア人材などの社会人といった人たちが、地域にいながらにしてWeb制作などITスキルを学べるようになる。また、デジタルハリウッドは、eラーニング教材をはじめとする教育カリキュラムの提供と、地域人材をメンター化するための支援を行う。

 提供するeラーニング教材は、初学者向けで、具体的かつ体系的な学びやすいカリキュラムで、プロクリエイター講師が登場するので、持続的に一定水準に質が担保された教育が実現する。また、地域人材のメンター化によって、都市部のIT人材に依存せず、受講生個々人にきめ細やかなフォローアップを持続的に提供可能な体制づくりを支援していく。


【関連リンク】
地域活性化総合研究所
デジタルハリウッド
「デジタルハリウッドアカデミー」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0