EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

若者の人生に目的意識と無限の可能性を――高校生が3人1組で仲間と挑戦する「ワンダリングチャレンジ神奈川大会2020」開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/12/15 07:00

 Wandering Challenge神奈川大会実行委員会は、高校生を対象としたミッション達成型チーム対抗イベント「ワンダリングチャレンジ神奈川大会2020」を、2021年1月9日~24日(日)に開催する。

 「Wandering Challenge(ワンダリングチャレンジ)」は、2013年に台湾で始まったミッションチャレンジ型の教育プログラム。日本では2019年から神奈川と神戸で開催されている。3人でチームを組み、一定の日数以内に用意された様々なミッションを完了する形で競い合う。

 イベントは、学生が将来自分がどうなりたいかを掘り下げ、コンフォートゾーン(心理学的にストレスや不安がなく落ち着いた精神状態でいられる場所)から抜け出すことを学び、社会をより良い場所にする責任感を育めるように設計されている。

 参加資格は神奈川県在住・在学の高校生またはそれに準じる年齢の方で、参加無料。

 ミッションの挑戦期間は、2021年1月9日(土)から2021年1月24日(日)まで。オープニングイベントの開催が1月9日、クロージングイベントの開催が1月31日に予定されている。なお、オープニングイベントはオンラインで実施される。

 クロージングイベントを川崎エリアで行うNorth大会と、鎌倉・江の島エリアで行うSouth大会があり、それぞれ定員が20チーム、60名となっている。クロージングイベントもオンライン開催となる可能性がある。

 参加申し込みは1次締切が12月21日(月)、2次締切が12月28日(月)となっている。イベントの詳細、参加申し込みについては、イベント公式ページを参照のこと。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0