EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

AI技術を使用した記述式答案採点システム「採点師匠」が提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/12/03 06:00

 成学社の子会社であるナスピアは、AI技術を使用した記述式答案採点システム「採点師匠」を開発、12月1日にリリースした。

 本システムは記述式問題が増加することにより、生徒にとっては自己採点が難しく、教員にとっては採点・添削に時間と手間がかかるといった課題の解決のため開発された。導入により生徒の演習回数を増やすことができ、ローコストかつ採点者によるブレのない正確な評価を行い、即時に正誤判定を返すことが可能となる。

判定画面イメージ
判定画面イメージ

 まずは大学などで導入されている、同社提供のeラーニング教材「BASIC.StudyCamp」に搭載され、12月1日より運用を開始している。また、2021年度より成学社が運営する学習塾「個別指導学院フリーステップ」「開成教育セミナー」でも導入し、授業や家庭学習で活用する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0