SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

キャンドルウィック、プログラミング知育玩具「プリモトイズ キュベット」のウィンターホリデーボックスの予約販売を開始

 キャンドルウィックは、プログラミング脳を育てる木製知育玩具「プリモトイズ キュベット」のウィンターホリデーボックスの予約販売を、10月18日に「プリモトイズ キュベット」公式サイトで開始した。限定数は500個で、税別価格は2万9600円。発送時期は12月1日以降。

 「プリモトイズ キュベット」は、木製ロボットのキュベットを目的地に連れていくために、カラフルなコーディングブロックを触ってプログラムを書き、遊びの中でプログラミング脳を育てる知育玩具。

 ウィンターホリデーボックスは、スリーブ式パッケージの付属する特別限定仕様で、スリーブにはサンタクロースの帽子や雪だるま、トナカイやツリーといった、冬ならではのアイコンがたくさん描かれている。それぞれの絵を切り抜けば、キュベットを目的地に誘導する際の目印や、メッセージカードとして使える。

「プリモトイズ キュベット」のウィンターホリデーボックス
「プリモトイズ キュベット」のウィンターホリデーボックス

 パッケージ内容は、キュベット×1、コントロールパネル(木製ボード)×1、コーディングブロック×16、ワールドマップ×1、ストーリーブック×1。

 なお、11月以降には伊勢丹新宿本店、二子玉川 蔦屋家電、玉川髙島屋、日本橋髙島屋、京都髙島屋、およびAmazon.co.jpでも順次販売する予定となっている。


【関連リンク】
キャンドルウィック
「プリモトイズ キュベット」

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/479 2017/10/19 15:10

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング