EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

DNP、採点業務のデジタル化により教員の働き方改革を支援するウェビナーを10月22日開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/09 12:52

 大日本印刷(DNP)は、デジタル採点システムと複合機を活用した「学校の働き方改革」の事例を紹介するオンラインセミナーを10月22日(木)に開催する。

 教育関係者・学校関係者が対象で参加無料。事前登録が必要で、参加申し込みはセミナーページのフォームから受け付けている。オンライン配信はMicrosoft Teamsを使用する。

 開催日時は、2020年10月22日(木)の午前12時から。30分程度を予定している。

 当日は、DNPが提供する学習プラットフォーム「リアテンダント」や、規定枚数までカラー/モノクロの制限なしに高速で印刷できる「エプソンのスマートチャージ アカデミックプラン」の紹介、愛知県岡崎市立の小・中学校 全67校に導入した事例などが講演される。

 リアテンンダントの一機能であるPC向けのデジタル採点ソフト「AnswerBoxCreator」と、エプソンの複合機を組み合わせ、解答後の答案用紙のスキャン、PC上での採点、採点後の答案用紙の出力を高速に行うことで、採点業務の時間と手間の短縮が見込めるという。AnswerBoxCreator単体での自治体への導入実績では、平均で採点時間が約60%削減できたとしている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0