Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「eラーニングアワード2017フォーラム」、リアルタイム・アンケートシステム「respon」を採用

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/04 15:05

 10月25~27日に御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京都千代田区)で開催される「eラーニングアワード2017フォーラム」において、朝日ネットが提供するリアルタイム・アンケートシステム「respon(レスポン)」が公式アンケートツールに採用され、全40講演で利用される。

 「respon」は、参加者が自身の携帯電話でアンケートに回答すると、集計結果がリアルタイムでアニメーション表示されるサービス。大学向けのアクティブラーニング用途のほか、イベント・セミナー・企業などでのサービス展開も進めている。

respon
「respon」による集計結果表示のイメージ

 「eラーニングアワード2017フォーラム」では、各講演の感想や意見を「respon」で集計し、その結果を会場のモニタでライブ中継する。また、「respon」導入校の大学生が「responサポーター」として「respon」のデモンストレーションを行う。

 「eラーニングアワード2017フォーラム」は、eラーニングを取り巻く現状と未来について、豊富な事例とともに紹介・発表・議論する総合フォーラム。併行企画として、「日本e-Learning大賞」も実施する。


【関連リンク】
朝日ネット
「respon」
「eラーニングアワード2017フォーラム」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0