EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Web面接サービス「harutaka」が大学向けプランを提供開始、入試のオンライン化をサポート

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/31 12:25

 ZENKIGENは、新型コロナウイルス感染防止対策として、入試のオンライン化を検討する大学向けに、Web面接サービス「harutaka(ハルタカ)」を特別プランで提供することを、7月29日に発表した。なお、本プランは東京医療保健大学と武蔵野大学の2校に導入が決定している。

 「harutaka」は従来、企業の採用活動を支援するサービスだが、受験生および教員などの安全確保を目的とした需要を受けて、大学入試のオンライン対応における一定枠の利用環境を整備した。受験生・大学双方が安心して利用できるように通常のサポートに加えて以下を実施し、大学の全面的なバックアップを行っていく。

大学向け特別プラン概要

  • 同時接続数の上限や機能の制限をなくし、柔軟な運用フローを構築
  • 入試に特化した運用方法の提案と運用準備への伴走

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0