EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’」の教室が9月より英進館で開講

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/14 11:35

 しくみデザインは、九州最大手の学習塾、英進館と、自社で開発するビジュアルプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」の公式プログラミング教材の利用契約を締結したことを、7月13日に発表した。9月より、福岡市東区の英進館・照葉校にて九州初の「Springin’ プログラミング教室」を開校する。

 「Springin’」は、しくみデザインが開発する、文字を使わずに誰でも簡単にデジタル作品がつくれるビジュアルプログラミングアプリ。プログラミング未経験者や、まだ読み書きができない低年齢の子ども、描いた絵や写真に音や動きをつけられる属性アイコンの組み合わせで、ゲームや動く絵本など自分だけのオリジナル作品をつくりだせる。

 英進館へ提供される「Springin’」公式プログラミング教材は、10種類、30個の作品を創って、遊びながら、将来に役立つチカラを身につけられるもの。プログラミング教育に期待される論理的思考力、試行錯誤力といった力だけでなく、絵を描いたり、音をつくったりできる「Springin’」の特徴を活かした創造力、物語力、表現力といった「創造性」を身につけることを重視したカリキュラム構成となっている。

 またつくるだけでなく、作品を発表・プレゼンテーションする機会を設けたり、「Springin’」内で定期的に開催しているコンテストを活用したりすることで、子どものやる気を高められるようにしている。

 さらに「Springin’」公式プログラミング教材導入校には、生徒や作品データの一元管理や、授業用データを配布・共有できる専用のクラウドサービスも提供されている。

 英進館の「Springin’ プログラミング教室」の対象は小学1年生~3年生。開校曜日・時間帯については、現時点では未決定となっている(受講者の希望曜日・日時を考慮し、調整される予定)。

 なお、無料体験会が各回先着6組限定で開催される。日程は以下の通り。

  • 7月25日:13時~14時30分、15時30分~17時
  • 7月26日:13時~14時30分、15時30分~17時
  • 8月1日:13時~14時30分、15時30分~17時
  • 8月2日:13時~14時30分、15時30分~17時

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0