EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Zoomを活用したオンライン朝の会、進行のポイントは?【公立小学校での実践事例】

オンライン朝の会を実施する際の注意点・ポイント 後編

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/29 07:00

 私は埼玉県の公立小学校で教員を務めています。新型コロナウイルス感染症対策によって学校が休校する中、私の勤務校ではオンライン会議システムの「Zoom」を用いた朝の会を4月上旬から行ってきました。学校が再開されてからもオンラインで子どもたちと交流する機会はあるかと思います。そこで、オンラインで朝の会を行う際の留意点や、実際の様子を、2回にわたってお伝えします。前回は事前準備についてポイントをお伝えしました。後半となる今回は実際の朝の会の流れに沿って、どのように運営すればいいか、実践をもとに解説します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 鈴谷 大輔(スズヤ ダイスケ)

     公立小学校教諭。プログラミング教育の教員コミュニティ「Type_T」代表。みんなのコード プログラミング教育 養成塾(2019夏期集中コース)修了。プログラミング教育関連のイベント運営に複数携わる。放送大学「Scratchプログラミング指導法」ゲスト出演。Maker Faire Tokyo 201...

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0