EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

デジタル・ナレッジ、「eラーニングアワード 2017 フォーラム」で「ラーニングアナリティクス&AI教材見て触って体験ワークショップ!」を開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/19 15:55

 デジタル・ナレッジは、10月25日~27日に開催するeラーニングに関する総合フォーラム「eラーニングアワード 2017 フォーラム」において、「ラーニングアナリティクス&AI教材見て触って体験ワークショップ!」を開催する。参加は無料で、事前申込が必要。

 「ラーニングアナリティクス&AI教材見て触って体験ワークショップ!」は、ラーニングアナリティクスと語学用AI教材を実際に体験できるワークショップ型セミナー。定員10名の少人数で、パソコンとスマートフォンを利用し、デジタル・ナレッジのデータサイエンティストによるデモンストレーションを行う。

 実際にデータに触れることも可能で、語学用AI教材では英語、中国語の3つのデジタル教材「ダイアローグ訓練評価」「ライティング訓練評価」「発音矯正」の受講と教材制作を体験できる。

 講師は、デジタル・ナレッジのビジネスソリューション事業部長・齋藤陽亮氏と、プラットフォーム事業部 教育ビックデータチーム エンジニア ラーニング・データサイエンティストであるJason Gettys氏。

 開催日時は、10月25日が9時30分~10時05分と17時~17時35分、10月26日が9時30分~10時05分と16時10分~16時45分、10月27日が17時~17時35分。

 参加特典として、聴講者全員に教育ビッグデータ&ラーニングアナリティクスのヒントが詰まった小冊子『教育ビッグデータ早わかりブック』をプレゼントする。


【関連リンク】
デジタル・ナレッジ
「eラーニングアワード 2017 フォーラム」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0