EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

note、学校向けの無償支援プラン「note pro学校プラン」を提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/07 15:15

 noteは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともなう休校措置を受けて、法人向けプラン「note pro」を小学校・中学校・高等学校・特別支援学校を対象に、「note pro学校プラン」として無償提供する。

 「note pro学校プラン」では、「note pro」の機能である「note」の基本機能、専用サブドメインの設定、ロゴ変更、メニューのカスタマイズ、カスタマーサクセスによるサポート、専用アナリティクスなどの無償提供を行う。提供期間は1年間で、毎年内容を確認して更新する。

 なお、利用にあたっては5月12日・22日に開催される「学校関係者向けnote pro勉強会」への参加が必要となる。

 「学校関係者向けnote pro勉強会」では、「note pro学校プラン」の利用を検討している学校関係者を対象に、「note」利用事例を元に「自身の学校でnoteを始めたら、どんなことができるか」「どんな内容を発信していけばいいのか」をイメージしてもらうことを目的としている。同社の教育カテゴリのディレクターが、「note」の機能、参考事例などを中心に紹介するほか、質疑応答の時間を長めに設ける。開催時間は両日とも20時~21時で、参加にあたっては事前申し込みが必要となる。

 そのほか、5月19日20時~21時には、「note」を活用しているクラーク記念国際高等学校をゲストに迎え、学校が外部へ発信することの意味、実際に運用して見えた成果を聞くイベント「まなびを可視化する、新しい学校ウェブのつくりかた」を開催する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0