EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

教室運営者を対象にプログラミング学習教材「QUREO」が一部無償提供、オンライン授業の開催サポートも

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/06 17:30

 サイバーエージェントのグループ会社であるキュレオは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にともなう休校要請を受けて、プログラミングのオンライン授業の開催を希望する教室運営者向けの無料サポートを、3月6日に開始した。

 今回の取り組みでは、同社が提供する小学生向けオンラインプログラミング学習教材「QUREO」を一部無償提供するほか、オンライン授業の体制整備のサポート、実施マニュアルの提供といった支援を行う。

 「QUREO」の無償提供では、オンライン上で会員登録を行うことで、一部のサービス(教室での授業1か月分に相当)を無料で利用できる。

 「QUREO」は、全国約1200の教室で導入されている、プログラミングの基礎を身につけられる自主学習サービス。プログラミング未経験でも、簡単なマウス操作を中心に取り組むことが可能で、ガイドキャラクターによるナビゲーションや、丁寧な説明動画などによって、楽しみながら学習を進められる。

「QUREO」の画面イメージ
「QUREO」の画面イメージ

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0