EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

城南進学研究社、親子でプログラミング的思考が学べるワークショップ「STEAM LAB!!」を開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/02/18 12:30

 城南進学研究社は、ワークショップ「STEAM LAB!!(スティームラボ)」を2月21日と2月22日に、クリエイティブの祭典「rooms40」内で開催する。

 「STEAM LAB!!(スティームラボ)」では、2種類のワークショップが実施され、いずれも親子での参加が可能。「アートx算数」では、光のモビールをつくることができる。フィンランド発祥のヒンメリは、麦わらに糸を通して幾何的に多面体をつなぎ合わせてつくる装飾品であり、麦わらの代わりにストローを使うとより簡単につくることが可能。また、プラスチックなどの環境問題についても考える内容となる。

 「今日からキミも発明家!」では、電子回路が学べるキット「littleBits(リトルビッツ)」を使って、電子回路の仕組みを学ぶことができ、プログラミング的思考の考え方を体験できる。いろいろなものを切って貼って動かすほか、光らせたり、鳴らしたりしていじくりまわすこと(ティンカリング)を、電子工作で楽しむことができる。

 ワークショップ「STEAM LAB!!」の開催日時は2月21日の10時から18時と、2月22日の11時から18時で、会場は国立代々木競技場第一体育館(「rooms40」内)。「rooms40」の登録料は事前登録が1500円、当日登録だと2000円が必要となる。なお、「rooms40」の参加申し込みはPeatixより行う。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0