Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

東京女子学園中学校、算数1科目入試で「スマホ持ち込み OK 入試」を実施

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/25 11:10

 東京女子学園中学校は、2020年2月1日・2日午後に実施する算数1科目入試を、「スマホ持ち込み OK 入試」として実施する。

 今回実施する「スマホ持ち込み OK 入試」は、算数の受験者が自身のスマートフォンを持ち込み、検索機能、アプリを利用した計算機能、図書資料などを自由に使って解答する試験。なお、学校側でも貸与用のタブレット端末を用意する。また、試験時間中は試験問題の外部への発信や、外部の人とのやり取りは禁じられる。

 同試験では、従来型の入試でおもに問われていた知識の量や、思考力入試・適性検査型入試で問われていた思考力・表現力・読解力ではない、本文の情報だけでは解けない、外部の情報を参考に解決する問題(外部知識問題)や、与えられた情報から思考、判断して解決する問題(内部知識問題)を通じて、これまでの知識の量とは異なったスケールでの評価を行う。

 同校は、「スマホ持ち込み OK 入試」のサンプル問題として、「Webサイト『アイスクリーム BIZ』を調べて、以下の問いに答えなさい。問 アイスクリームを食べる量と気温はどのような関係にあるでしょうか」「日本中にアンパンマンのぬいぐるみは何個あると思いますか。資料にあたり、みなさんの考えを、言葉と式を使って表してください」といった問題を公開している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0