Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

ITやブロックチェーン業界を目指す学生・エンジニア向けイベントが11月17日開催、50名まで無料招待キャンペーン実施中

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/08 18:05

 スタヂオポートマンは、11月17日に東京大学・安田講堂(東京都・文京区)にて開催される「BlockChainJam2019 supported by ビットポイントジャパン」へ、ブロックチェーン業界を目指す学生・エンジニアを無料で招待する「未来の仕事を見よう。キャンペーン」を実施する。

 「BlockChainJam2019 supported by ビットポイントジャパン」は、ITやブロックチェーン業界を目指す学生やエンジニアを対象に、ビットコインや暗号通貨(仮想通貨)を支える技術(ブロックチェーン)を未来を担う人材に広く深く知ってもらうことを目的としたカンファレンス。

 2度目の開催を迎える今年は、ブロックチェーン技術の基本からビジネスでの活用まで、幅広いトピックについて第一線で活躍するスピーカー陣が登壇する。内容としては、ブロックチェーンが実際どのようなことで使われるのか、ブロックチェーン技術の基本や仮想通貨の法規制・税金関連、ビジネスでの実用、ブロックチェーンプロジェクトの最新情報についてのセッションが行われる。

 またパネルディスカッションも実施され、スピーカー陣と直接話せるコミュニケーションスペースも設けられる。

 開催日時は11月17日の10時30分から19時で、会場は東京大学の安田講堂。なお、今回の「未来の仕事を見よう。キャンペーン」はInstagram、またはFacebookより応募が可能。以下のアカウント宛てに、「未来と仕事したい!」とダイレクトメッセージを送ると、先着50名まで「BlockChainJam2019 supported by ビットポイントジャパン」の無料招待コードが送られる。

  • Instagramアカウント名:studioportman_inc
  • Facebookアカウント名:Portman1021

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0