Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

2019年10月にAmazonで売れた教育関連本は?トップ3は9月と同じ顔ぶれに

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/08 07:00

 2019年10月の1ヵ月間に、Amazonで売れた教育関連本のランキングを1位から50位まで紹介する。1位から3位は順序こそ入れ替わっているが9月と同じく『私たちは子どもに何ができるのか』『AIに負けない子どもを育てる』『麹町中学校の型破り校長 非常識な教え』となった。

9月のトップ3が引き続き注目を集める

 2019年10月1日の1ヵ月間にAmazonで売れた教育関連本、1位から50位までを一挙に紹介(Amazon協力のもと、「教育学」ランキングから作成)。トップ3は9月と同じ顔ぶれとなったが、それだけ注目されているテーマだと言えるだろう。

私たちは子どもに何ができるのか

 前月3位から1位に上がったのが『私たちは子どもに何ができるのか』(英治出版)だった。子どもの人生を左右する能力を養う方法について、科学的根拠とともに先進事例が紹介されている。

AIに負けない子どもを育てる

 前月1位から2位と順位を下げたものの、依然注目されている『AIに負けない子どもを育てる』(東洋経済新報社)。大人でも正しく文意を汲み取れない場合があるが、AIが苦手とするこの読解力を身につけるにはどうしたらいいのかが解説されている。

麹町中学校の型破り校長 非常識な教え

 3位は『麹町中学校の型破り校長 非常識な教え』(SBクリエイティブ)となった。東京都千代田区立麹町中学校が取り組む「学校の常識をひっくり返してきた」事例が校長の工藤勇一さんによって説明されている。

 1位から50位までの全体ランキングについては次のページに掲載している。

※なお、前月順位についてはデータ取得の方法・仕様により変動する場合がある。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

    翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0