EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

2021年3月にAmazonで人気が高かった「教育」の本、ランキング1位から50位を公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/12 07:00

 2021年3月の1ヵ月間に、Amazonで売れた教育関連本のランキングを1位から50位まで紹介する。直近の新刊では8位に『親子で一緒にやるからできる 中学生の勉強大全』、20位に『教師のNG思考』、24位に『GIGAスクールはじめて日記ーー Chromebookと子どもと先生の4カ月』がランクインした。

 2021年3月の1ヵ月間にAmazonで売れた教育ジャンルの本、1位から50位までを一挙に紹介(Amazon協力のもと、「教育学」ランキングから作成)。下記では直近の新刊を簡単に取り上げる(2月のランキングはこちら)。

親子で一緒にやるからできる 中学生の勉強大全

 8位には『親子で一緒にやるからできる 中学生の勉強大全』(道山ケイ、主婦の友社)。10,000人が成績アップしたとする自宅学習の方法が、子ども向けと保護者向けに解説されている。

教師のNG思考

 20位には『教師のNG思考』(土居正博、東洋館出版社)。絶対的な正解がない教育現場で、教師が避けるべき不正解=6つのNG思考(他責思考など)が紹介されている。

GIGAスクールはじめて日記ーー Chromebookと子どもと先生の4カ月

 24位には『GIGAスクールはじめて日記ーー Chromebookと子どもと先生の4カ月』(棚橋俊介他、さくら社)。ICTを教育に積極的に導入するGIGAスクール構想を実現すべく、つまづきながらも試行錯誤を重ねた先生が日記形式でその実験と結果を綴った1冊。

 1位から50位までの全体ランキングについては次のページに掲載している。なお、前月順位についてはデータ取得の方法・仕様により変動する場合がある。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー(最新順)

連載:Amazonランキング

もっと読む

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

    翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0