Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

レアジョブ、インプット学習とオンライン英会話が連動した「サーキットトレーニング」を開発

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/01 15:20

 英語関連事業を運営するレアジョブは、米国の英語学習サービス「Voxy」に対応した、ビジネス英会話総合学習トレーニング「サーキットトレーニング」を開発。10月より法人企業限定でβ版の試験提供を開始した。

 「Voxy」は、世界150カ国で400万人以上が利用する英語学習サービス。インプット学習コンテンツの種類やテーマが豊富に用意されている。加えて、AIが学習者のレベルや回答内容などを分析し、個人最適化された学習プログラムを作成。学習者は、自分の習熟度に合わせて学習を進められる。

 オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」はこのVoxyと連携し、インプット学習とオンラインレッスンを連動させた「サーキットトレーニング」を開発した。これにより、従来受講者が別教材で実施する必要があった単語やフレーズなどのインプット学習もカバーし、「事前インプット」「準備トレーニング」「ライブレッスン」を一貫したプログラムとして提供することで、ビジネス英会話を総合的に習得することが可能になる。

 今回は、まず英語初級者を対象としてサービスを開発した。今後は、同社の法人向けサービス、「ビジネス英会話コース」を利用している一部の企業を対象に10月から開始されたβ版試験提供による結果をふまえ、対象レベルの拡大などについて検討していく。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0