Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

サイバーエージェントG開発の「QUREOプログラミング教室」が全国500教室を突破

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/01 14:20

 スプリックスとCA Tech Kidsが設立した、キュレオの運営する子ども向けプログラミング教室「QUREOプログラミング教室」が、全国で500教室を突破した。

 「QUREOプログラミング教室」は、サイバーエージェントグループの開発ノウハウが詰まった子ども向けプログラミング教室。未経験の子どもでも、約2~3年で本格的なプログラミングの基礎となる技術力を身につけることができる。

 使用している教材には、動画やガイドキャラクターによるナビゲーションなど、プログラミング未経験の子どもでも楽しく学べる工夫が施されている。自分自身のペースで自律的に学習を進めることができ、繰り返しや条件分岐、座標、論理演算、変数、関数など、50項目におよぶプログラミングの基礎を効果的に学べる。

 また、講師向けに生徒の学習進捗や、習熟度を把握できる機能も充実しているため、講師が少ない教室でもスムーズに授業が実施できる。そのほかにも、集団型、個別型、自立型などいかなる授業形態の教室でも、簡単に本格的なプログラミングの授業を運営することが可能となっている。

 キュレオは4月に設立され、2022年までの3年間で1000教室展開を目指し、全国に「QUREOプログラミング教室を展開。想定以上の大きな反響を受け、設立から半年で500教室を突破した。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0