Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

アルク、OKpandaから英語学習アプリ「OKpanda英会話」を事業譲受

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/22 14:57

 アルクは3月24日付で、米OKpandaから英語学習アプリ「OKpanda英会話」を事業譲受する。

 「OKpanda英会話」は、教材から英会話レッスンまでをセットにした、英語学習に必要な機能を詰め込んだ英語学習アプリ。日常で使える英単語やネイティブが使う表現をピックアップした、英語教材、オンラインレッスンやチャット、専門トレーニングを受けた講師による学習プランニングなどを用意している。

 今回の事業譲受は、アルクのEdTech事業推進に向けた取り組みの1つであり、今後は「OKpanda英会話」の教材学習とオンライン英会話学習を1つにするシステムに、同社が長年培ってきたコンテンツ制作力と英語学習ノウハウを活かして、オリジナルコースを提供する。

 さらに、OKpandaより引き継いだテクノロジーを推進し、スマートフォンによる学習者のライフスタイルやニーズに合った英語学習を提案していく。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0