Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

Schooと東洋美術学校、生放送授業「週刊:素人が『デザインのセンス』を磨く生放送ワークショップ」を共同制作

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/01/09 12:51

 Schoo(スクー)は東洋美術学校と共同で制作した、「文字・色彩・かたち・イメージ」の4つの観点からデザインセンスを磨ける生放送ワークショップ「週刊:素人が『デザインのセンス』を磨く生放送ワークショップ」を、Schooが運営する学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo」で放送する。

 「週刊:素人が『デザインのセンス』を磨く生放送ワークショップ」は、デザイナー職でない人でも現役の美術専門学校生や全国の視聴者と一緒に、コミュニケーションしながらデザインセンスについて学べる生放送授業。

 講師は「いろのいろいろ」「ミル文字ヨム文字ミセル文字」といった「Schoo」の人気授業に登壇した、東洋美術学校講師の中村将大氏が務め、授業には東洋美術学校の現役学生も登場し、視聴者とともにワークショップを行う。

 授業は全4回で、各週のテーマは以下の通り。

  • 第1週:「文字」のデザインセンスを磨く
  • 第2週:「色彩」のデザインセンスを磨く
  • 第3週:「かたち」のデザインセンスを磨く
  • 第4週:「イメージ」のデザインセンスを磨く

 初回放送は1月10日19時~20時で、以降毎週木曜19時より放送する。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0