Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

総合英語学習eラーニングサイト「AEON eラーニング」、新形式の設問を追加するなどコンテンツを強化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/04 14:00

 英会話教室を運営するイーオンは、PCやスマートフォンなどの端末を通じて英語学習機会を提供するeラーニングサイト「AEON eラーニング」において、人気コンテンツ「クイズの館イーオンQ殿」に新形式の設問や学習履歴のレーダーチャート機能を追加し、12月4日より提供開始した。

 「AEON eラーニング」は、イーオンのeラーニングポータルサイトとして誕生したオンライン英語学習サービス。音声採点機能付きの場面別英会話をはじめ、イーオン外国人教師による動画配信、英単語や文法にまつわるクイズなど、多様なコンテンツで英語を学べる。また、PC、スマートフォン、タブレットなどマルチデバイスに対応している。

 今回の機能追加は、英語トリビアから本格的な英語問題まで幅広く知識を試せる人気のクイズコンテンツ「クイズの館イーオンQ殿」への新形式の設問の追加と、マイページ内で確認できる「学習履歴」へのレーダーチャート機能の追加の2点。

 新形式の設問追加では、写真を見ながら紛らわしい発音や表現を聞き分けるトレーニングができる「リスニングクイズ(写真)」、ならびに日常英会話に活かせる表現が自然と身につく「会話表現クイズ(4択)」が新たに用意される形になる。

 また、レーダーチャート機能は、マイページ内で確認できる「学習履歴」に、「クイズの館イーオンQ殿」の結果から、単語力・イディオム・スペリング・文法力・会話表現・リスニングの6項目をレーダーチャート化して表示できるといったもの。これによって自身の強み・弱みを視覚的に把握できるようになる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0