EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

タイムレスエデュケーション、「小学生冬休みプログラミングワークショップ」を開催決定、参加者を募集

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/28 12:00

 タイムレスエデュケーションは、12月26日と27日に「小学生冬休みプログラミングワークショップ」の開催を決定し、参加者を募集している。

 「小学生冬休みプログラミングワークショップ」では、「Scratch 中級コース」(12月26日)と「マイクロビットコース」(12月27日)の2コースを用意。

 「Scratch 中級コース」は、中級者向けということでビジュアルプログラミング「Scratch」を使ってプログラミングを行ったことのある方を対象としている。題材として、ブロック崩しなどのゲーム製作を扱ったあと、自分で考えてゲーム製作を行う。

 「マイクロビットコース」は、小学校3年生以上を対象としたコース(ただし2年生以下も保護者同伴で参加可能)。小型のコンピュータ「マイクロビット」を使って、電子工作を行う。

 会場はタイムレスエデュケーション茗荷谷校(東京都文京区)。参加費は「Scratch 中級コース」が1万3000円 (税別)、「マイクロビットコース」が1万5000円(税別)となる。定員はいずれも8名。申し込みは公式ページから受け付けている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0