Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

イー・トラックス、月額9000円のデジタル学習教材をプログラミング教室向けに提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/27 18:00

  全国にハロー!パソコン教室を展開しているイー・トラックスは、パソコン教室や塾などでプログラミング講座を開講したい事業者を対象に、プログラミング講座の映像学習と生徒の進捗管理などができるLMS(ラーニング・マネジメント・システム)「manalgo(まなるご)」を、月額9000円(税別)で提供する。10月より利用申し込みの受付を開始する予定。

 「manalgo(まなるご)」の映像講座は、小中学生を対象としており、「Scratch(スクラッチ)」を使ったプログラミングの講座を2~3年分提供する。

 そのほか、パソコンがほとんど初めての子どもたちでも安心して受講できるよう、パソコン入門やタイピング、ネットリテラシーに関する独自の講座なども提供する予定。なお、Scratchより上位のプログラミング言語への対応などについても、今後開発を視野に入れている。

 すでに9月より自社のハロー!パソコン教室への提供を開始しており、一般の事業者向けには10月より、利用申込みの受付を開始する。契約教室は月額9000円(税別)でサービスを利用でき、諸条件、サービスの詳細は「manalgo導入教室募集サイト」で確認できる。

 

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0