Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

ビズメイツ、インバウンド英会話サービスの本格提供を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/25 18:07

 ビズメイツは、インバウンド事業に取り組む法人企業を対象にした、「インバウンド英会話サービス」の本格提供を6月22日に開始した。

インバウンド英会話サービス
「インバウンド英会話サービス」を用いた企業研修の様子(左)とオンライン研修(右)

 「インバウンド英会話サービス」では、インバウンド事業に取り組む企業の実践的な英語コミュニケーションスキルの習得を支援することを目的に、インバウンドとのコミュニケーション機会を想定して、依頼企業独自の英会話教材(オリジナルテキスト+自己学習用動画教材)を作成・提供する。

 すでに「インバウンド英会話サービス」を導入している東急リゾートでは、専門性の高い不動産業務において、急増するインバウンド需要に対応するために、専用カスタマイズ教材を導入・開発した。また、4月からは東日本旅客鉄道も導入しており、英語研修に用いられている。

 英会話教材の制作期間は3か月で、価格は80万円から。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0