Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

朝日小学生新聞とWDLC、小学生を対象としたアイデアプレゼンコンテンストを開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/22 13:40

 朝日小学生新聞を発行する朝日学生新聞社と、日本マイクロソフトを中心とした業界団体であるWDLC(ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム)は、小学生を対象とした「あなたの地元の魅力を広げる!アイデアプレゼンコンテスト」を開催する。

 本コンテストは「未来を担う子どもたちにプレゼンテーションの大切さや方法を学ぶきっかけ」として開催されるもの。テーマは「みなさんの地元を楽しくアピールするアイデア」。Microsoft PowerPointで作成したプレゼンテーション資料を提出する。

 応募資格は小学生(個人または6名までのグループ)で、締め切りは9月7日。応募はWebと郵送で受け付けている。

 なお、最終審査会で選ばれた5作品の制作者は9月29日に東京・品川にある日本マイクロソフトの本社に招待される。当日は専門家の指導によって、応募作品を最新のパソコンで改良するワークショップを開催。最後にでき上った作品をプレゼンテーションし、最優秀賞などを決定する。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0