EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

セガトイズ、疑似AIによる学習やプログラミング学習が可能なタブレット型トイ「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド」を発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/25 16:51

 セガトイズは、プログラミング学習や疑似AIによる新しい学習スタイルを提供するタブレット型トイ「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド」を、8月9日に発売する。税別価格は1万5000円。

ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド
ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド

 「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド」は、学研プラス提供の「毎日のドリル」から1100問の問題を搭載しており、疑似AIによって子どもの理解度に合わせた段階別学習を実現するほか、間違える頻度が高い問題を中心に出題して学習できる。また、7100単語以上を習得した本格和英辞典も備えている。

 プログラミング学習機能としては、ゲームクリエイターになった気分でプログラミングの基礎を学べるアプリを搭載しており、自分でプログラミングを行ってオリジナルのゲームを作ったり、自分で作ったゲームで遊んだりしながら、プログラミングを楽しく学べる。

 ほかにも、本体に「ハロー! ジーニー!」と話しかけるとジーニーが反応する音声認識機能、ユーザーが話した言葉をミッキーマウスが英語で返す翻訳機能、ユーザー自身が主役になって動画を撮影可能な「MeTV(ミーティービー)」など、子どもの積極性を引き出してくれる多彩な機能を備えている。

 対象年齢は6歳以上。電源は単3形乾電池×4本で、連続使用時間は約3時間。サイズは幅189×高さ123×奥行き20mm。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0