Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

Makeblock、STEM教育ロボットキット「mBot ピンク」を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/14 16:36

 中国のMakeblockは、STEM教育用ロボットキット「mBot」のカラーバリエーションモデルである「mBot ピンク」を、5月14日に発売した。税別価格は1万4000円。

mBot ピンク
mBot ピンク

 今回の「mBot ピンク」の発売によって、「mBot」のカラーはブルー(発売済み)、ピンクの2色となる。

 「mBot」は、STEM教育向けに設計された教育用ロボットキット。子どもでも簡単に組み立てが可能で、光センサ、超音波センサ、ライントレースセンサによって、障害物を避けたり、線をなぞって走行したりといった遊び方が楽しめる。

 さらに、Scratchをベースにした無料のWindows/Mac向けビジュアルプログラミングソフト「mBlock」も用意されており、ブロックをドラッグ&ドロップすることで簡単にプログラミングを学習できる。また、別売の拡張パックを組み合わせれば、さまざまな機能を持ったロボットを作れるので、子どもが楽しみながら自ら考えてプログラミングを学習し、論理的思考、創造性、問題解決能力を養える。


【関連リンク】
Makeblock

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0