Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

茨城高等学校・中学校、高校1年生と中学3年生の全生徒に「DMM英会話」を導入

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/04/16 19:40

 茨城高等学校・中学校は、高校1年生と中学3年生の全生徒を対象に、DMM.comが提供するオンライン英会話サービス「DMM英会話」を導入している。

 今回の、茨城高等学校・中学校での「DMM英会話」の導入は、約6500名の多国籍な講師が在籍し、生徒の英語学習のモチベーションにつながることや、レッスン開始の15分前まで予約が可能な柔軟性が理由となっており、英語の授業の中に週1回「DMM英会話」を導入することで、全員が取り組める環境を作るとともに、自宅受講も組み合わせることで、多くの受講回数を確保している。

 なお、平成29年11月に、148名の生徒を対象に行われた試験導入では、5か月で100回以上受講した生徒もいたという。

 なお、試験導入で「DMM英会話」を利用した生徒からは、「『話す』練習をたくさんできるので、習った文法や単語を使って話せたときに英語力がついてきたことを実感できる」「意外と外国人と話せることがわかり、自信がついてきた」といったコメントが寄せられた。

 「DMM英会話」は、マンツーマンでの英語レッスンが可能なオンライン英会話サービス。入会金や教材費は不要で、累計113か国、約6500人の英語講師と毎日好きな時間に英語レッスンができる。


【関連リンク】
茨城高等学校・中学校
DMM.com
「DMM英会話」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0