SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

MetaとN/S高が連携、次世代クリエイター育成に向けてAR・VRの教育プログラムを共同で展開

 Metaは、次世代XRクリエイター向け教育プログラム「Immersive Learning Academy」を日本でローンチすることを、9月9日に発表した。角川ドワンゴ学園N高等学校とS高等学校(以下、N/S高)は、Metaとの連携のもと、AR(拡張現実)やVR(仮想現実)の次世代クリエイター育成のための学習プログラムを展開していく。

 本プログラムでは、生徒に向けてAR・VRの最先端のスキルや創造性、協働性を身につけるための機会を提供し、次世代のAR・VRクリエイターの育成を目指す。両者は今後1年間でN/S高生を含む1200名以上の学生を対象に、オンラインワークショップやプロジェクト型学習などのイベントを実施する。

 具体的には、クリエイターや専門家を招いて、AR・VRを活用した創造性開発や課題解決学習、将来のキャリアを考えるオンラインイベントを行うほか、Metaが開発したARエフェクト機能「Spark AR」のオンラインカリキュラムを活用したAR・VRコンテンツ制作ワークショップやプロジェクト型学習も予定している。

 N/S高では2021年4月からVR技術を活用したメタバース空間内での学習を開始し、2022年5月時点では6275名の生徒が「Meta Quest2」を手に取り、学んでいる。9日の発表会では、本プログラムの提供開始に先駆けてN/S高にて実施されたパイロットワークショップ「メタバースの学校プロジェクト~SF作家・バーチャル建築家と未来の学校をつくる~」に参加した、生徒の代表者3名による作品発表会も実施された。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8123 2022/09/13 08:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング