SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

ミクシィ、渋谷区立中学校の「部活動改革」プロジェクトを2022年度も支援

 ミクシィは、渋谷区立中学校の部活動を地域企業・団体の協力を得て全校合同で行う同区の取り組みである「シブヤ『部活動改革』プロジェクト」において、2021年度の試験実施時に引き続き、コンテンツ提供や講師派遣などの支援を行うことを、5月11日に発表した。

 「シブヤ『部活動改革』プロジェクト」は、文部科学省が打ち出した2023年度から「段階的に休日の部活動を地域に移行していく」という方針を受けて立ち上げられた取り組みで、地域の企業・団体の協力を得て2021年11月から中学校8校の生徒が参加できる合同部活動の試験を実施し、2022年4月から本格的な活動を開始している。

 ミクシィが2022年度に支援するのは、前年度に実施していた「パソコン部」から名称が変更された「デジタルクリエイティブ&eスポーツ部」で、同社を含む渋谷区内の企業3社が持ち回りでコンテンツを提供する。ミクシィは、年間活動日の半数にあたる「デジタルクリエイティブ」の領域を担当し、プログラミングに加えてデザインが学べるコンテンツも新たに開発し、同社の社員を講師とした部活動を年間を通じて展開していく。

 実施予定のコンテンツは、(1)テキストプログラミング練習講座とゲーム制作、(2)Pythonプログラミング実践と課題解決、(3)会話AIロボット「Romi」との会話のプログラミング、(4)グラフィックで伝えるデザインの体感、(5)情報を伝えるコンテンツのデザインなど。

テキストプログラミング練習講座とゲーム制作の実施イメージ
テキストプログラミング練習講座とゲーム制作の実施イメージ
Pythonプログラミング実践と課題解決の実施イメージ
Pythonプログラミング実践と課題解決の実施イメージ
会話AIロボット「Romi」
会話AIロボット「Romi」

 これらのうち、(1)~(3)のいずれかを5月18日~6月29日までの毎週水曜16時~18時に実施し、(4)(5)は11月以降の実施を予定している。会場はミクシィ本社(東京都渋谷区)で、参加生徒数は20~30名程度。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7511 2022/05/16 13:10

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング