SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

「第4回中高生情報学研究コンテスト」が、3月5日にオンラインで開催

 情報処理学会は「第4回中高生情報学研究コンテスト」(第84回全国大会併催)を、2022年3月5日にオンラインで開催する。参加費は無料。

「第4回中高生情報学研究コンテスト」
「第4回中高生情報学研究コンテスト」

 同コンテストは、高校生は共通教科「情報科」、中学生は「技術・家庭科」技術分野の「情報に関する技術」に沿ったテーマ研究など、日ごろの情報分野での学習成果のポスター発表を行うもの。

 情報処理学会では、会費無料の「ジュニア会員制度」を2015年度より実施しており、小学生から大学学部3年生まで会費無料で入会できる制度となっている。これらのジュニア会員向けに、情報教育に熱心に取り組んでいる学校や教員、生徒が参加できるイベントとして、2018年度より中高生を対象とした「中高生情報学研究コンテスト」を開始した。

 2022年度実施の高校新学習指導要領の実施を踏まえ、情報学分野に関し優れた研究活動を行っている中学生と高校生(中等教育学校の生徒、高等専門学校の1~3年生を含む)に、全国的な研究発表の場を与えるとともに、優れた研究を行った中高生に賞を与え、研鑽を深めてもらうことを目的としている。

 聴講参加には事前申し込みが必要で、当日まで受け付けている。なお、2021年12月24日12時まで中高生のポスター応募も受け付けている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6813 2021/12/21 10:30

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング