SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

子どもの自主性を育てる家族向けタスク管理アプリ「Dodo」がリリース

 ファインデックスは、子どもの自主性を尊重しながら毎日のやるべきことを管理する、家族全員で使えるタスク管理アプリ「Dodo(ドードー)」を、10月25日にリリースした。アプリは無料で利用できる。

「Dodo」
「Dodo」

 本アプリは、共働き家庭の母親の声から生まれたアプリ。「放課後子どもだけで留守番しているけど、学校から帰ったのか心配」「家に帰ってから宿題や片付けなど、やるべきことをしているか気になる」といった声を受けて開発された。

 アプリを使うことで、職場にいながら子どもの様子を把握し、見守ることができる。帰宅など、親が把握しておきたいことはアプリが通知で知らせる。テレワークで家にいる場合も、子どもが自分のやるべきことを自分で管理するので、子どもを急かすことなく自主性に任せて見守ることができる。

 画面デザインは親子で異なり、子ども向けの画面では自分が次にやるべきことがすぐわかるようになっている。親向けの画面では、子どもたち全員のタスクの進捗が把握できるようになっており、次やることだけでなく完了したタスクの状況も確認できる。

 タスクの進捗=子どもの頑張りはリアルタイムで共有され、通知機能でタスクの完了をもれなくキャッチできる。さらに、子どものその日1日の頑張りを親が評価できる機能や、家族の間だけで安心してメッセージをやり取りできるチャット機能も搭載されている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6542 2021/10/30 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング